おすすめレシピ

猫に良いご飯のレシピ紹介

一応、我が家のスコティッシュフォールドのために自炊を心がけている私ですが、ここで「猫のためにいいと言われているレシピ」をご紹介したいと思います♪
いろいろ作りますが、私が良くつくっているのがニャンバーグ。

これは私が頻繁にお邪魔している「はぐれCAT」というサイトで見た猫のためのハンバーグです。最初は猫のためのハンバーグなんてあるんだ!うちの猫も食べてくれるのかしら?と半信半疑でしたが、だしてみたら食べるわ食べるわで今は「お気に入りのレシピアイテム」となっています。
なので、たくさん作って冷凍してあるんですよ~。

ニャンバーグの作り方はとっても簡単で、牛ひき肉と鶏肉を混ぜ、煮た大根とほうれん草、卵、本屑を入れて混ぜ合わせる。それをごま油で焼くだけです。これだけなのに、なぜか猫にはめっちゃ好評!鶏肉と牛肉が入っているからゴージャスなのがいいのかしら?とにかくこのニャンバーグだとご飯もしっかり食べてくれるので、飼い主からするととってもありがたいレシピです。あ、本くずはつなぎで使うんで量を調整してください。

このはぐれCATさんでは色々なレシピを公開しているのですが、なんと納豆やカスピ海ヨーグルトも使った料理を公開しています♪カスピ海ヨーグルトや納豆は、便秘を改善してくれる効果があるので猫にもいいそうですよ。
猫が便秘気味で…と言う時は、このレシピを作ってみるといいかも。

クリスマス特別バージョンのメニュー

これも、はぐれCATさんからアイディアいただきました!
クリスマスの猫メニューはどうしようかと思っていたのですが、このメニューをみてこちらの決定!
まず、ローストチキン用のお肉を購入。ローストチキン用のお肉は高いですが、クリスマスの時期は夜になると半額ですからね。それの脂を酵素液で抜いておいてやくと、酵素がいい具合にやけて美味しそうになります。

これにプラスして胸肉もしっかり焼いて、カスピ海ヨーグルトなどと一緒に出す。みると、すごく美味しそうですよ!お肉は猫によって細かくしてあげる必要もありますが、大きい肉が好きな子の場合はそのままにしてあげたらいいかもしれません。

これ、我が家も今年のクリスマスメニューにしようと思ってます★うちの子も絶対喜んでくれるはず!食い意地張ってますからね。そんなクリスマスバージョンのメニューですが、我が家は実はお刺身でした。去年はお刺身だったけど、今年はこれをつくってみようと思って今から楽しみにしています。この日くらいは豪華なものをたべてほしいって思いますものね。

この様に、猫に喜んでもらえるメニューって結構あります。なので、みなさんいろいろなメニューを考えてみてください。私ももっともっといいメニューを考えたいです。