カテゴリー別アーカイブ: スコティッシュフォールドをもっと知る

スコ座り!?とは

スコ座りが気になる…

スコテッシュ座りスコティッシュフォールドを飼っていると、やっぱり気になるのが関節の病気。
前に「スコティッシュフォールドのたれ耳」の話をしたことがあると思いますが、私たちがとっても可愛いと思っているたれ耳って、つまりは「骨の変形」なんですよね。つまり、スコティッシュフォールドにとってそれがいいものかといえば、微妙なところであるということです。

実は、折れ耳同士で猫を交配させると、そこには80パーセントの異常がでることが解っているとか。
つまり、スコティッシュフォールドの場合もそれで、折れ耳だから異常がでる可能性もあるというわけで…私もスコティッシュフォールドを飼う身として、すごく心配をしています(汗)

うちのかわいいいスコティッシュフォールドが、病気になってしまったら心配でしょうがない(汗)。
スコ座りは可愛いんだけど、そのことが心配になってしまってつい喜べない私です。

スコティッシュフォールドの関節

スコ座りとは、人間が体育座りをするみたいなポーズの間に手を入れるしぐさのこと。
本当に、人間がそのまま座っているみたいなポーズになっているので驚きます。

他の猫でやるかどうかは解らないですが「スコ座り」と呼ばれるくらいですからないのでしょう。一見してみるとすごく可愛くて、「あらあら~かわいい~」となってしまいますし、スコ座りを特集しているサイトなんかもあるのですが、私としてはどうも喜べない…。むしろ「そのポーズ、大丈夫なん?」と心配をしてしまいます。
やっぱり関節がおかしいのかな…なんて心配してみたり。

他の猫だとやらないポーズをやられると、やっぱり心配になってしまうんですよね。
今のところ痛がっていないからいいのかもですが、注意してその後をみてあげないとと思っています。

スコティッシュフォールドの折れ耳はいいことなんだろうか…

このことが気になって、他のスコティッシュフォールドの飼い主ブログをみてみたら、やっぱり「関節」の心配をしている人が本当に多い!スコ座りを見て「これって大丈夫なの」と思う人は多いみたいですね。心配しているのはうちだけじゃないと思う一方、やっぱり心配している人がこんなにいるんだと思って落ち込んでしまいます。

可愛いというのは間違いないけど、このスコティッシュフォールドの折れ耳っていいことなのかなあ。こうやって無理に折れ耳じゃなくていいって最近思うようにもなりました。だって、これで苦労をしたら可哀想だもの…そんな可哀想な姿を、みたくないもの…。

折れ耳に関しては、今後も観ていかなくちゃいけないですね。もちろんだけど、あのスコ座りに関してもちゃんとチェックしておきたいです。本当にね…もし変になったらかわいそうだと思うもの。